Cell phone menu

町洋,插拔式端子台、印刷電路板式端子台、軌道式端子台、柵板式端子台、免螺絲式端子台、面板螺絲固定式端子台等系列產品

プリント基板用端子台

テープ&リール梱包 (Tape & Reel Packing)

基板の自動生産と組み立てで使用される表面実装技術(SMT)は成熟しています。テープ&リール梱包は、SMTの組み立てラインと高温の環境でよく見られるパッケージ方法です。つまり、標準化されたテープ&リール梱包を使用して、コンポーネントを自動化生産プロセスに統合します。端子台が基板に組み立てられた際にSMTプロセスの状況に対応するために、Dinkleも3.5mm〜7.62mmピッチの端子台をテープ&リール梱包で提供しています。SMT生産ラインで部品をつかむや吸着するのために、Dinkleは専用のテープ&リール梱包を設計しました。吸盤で部品を吸着するSMTの生産ラインでは、垂直に組み立てられた端子台は吸引用の吸引キャップが装備され、水平に組み立てられた端子台は平滑な表面に吸い付けるます。また、生産ラインで部品をつかむロボットアームに応じて、端子台の両側につかむスペースを確保し、迅速な組み立てを実現します。

選択方法